HiTOIROについて

HiTOIRO(ヒトイロ)は、
「きかんしエムエスグループ『らしさ』が魅える情報サイト」をコンセプトに、個性豊かなスタッフたちの仕事に対する想いや考え、働きがいのある会社を目指すさまざまな取り組み、マーケティングやプロモーションの事例やお役立ち情報など、
きかんしエムエスグループならではの情報をお届けします。

close

HiTOIRO

PERSON

2017.08.31

【連載企画:第1回】仕事における「私」をつくる5つのルール

こんにちは、ちゃんおかです。

こちらは今日からはじまりました連載企画です。

きかんしエムエスグループで働くスタッフにはみんな、一人ひとりに「プロ意識」が備わっています。

そのプロ意識を支えるために、それぞれが自分に課している5つのルールを紹介して、みなさんに「きかんしエムエスグループのプロ意識」を感じてもらえたらと思います。

お客様が、そして自分自身が満足のいく仕事をするために大切にしていることは何か。

今日の「プロスタッフ」:Oさん
プランナー 入社2年目 管理栄養士,健康運動指導士資格所持者

ルール1:ホスピタリティを大切に

笑顔でいること、できるだけきれいな言葉を使うことは日々意識しています。いつでも声をかけやすい人、明るい雰囲気をつくり出せる人でありたいですね。

話を聞くときは相手にからだを向けてしっかりと聞く。来客の際はお茶を出したり室温を調整する。

どれも些細なことですが、関わる方と良い関係を築くために必要なことと考えています。

 

ルール2:ピンチはチャンスと思いこむ

逆境=乗り越えるものというのが私のマインドです。

「できない」ではなく、できるようになるためのアイデアを考えます。

最近、媒体に長く携わってきたメンバーの入れ替わりがあり正直不安でしたが、今はこのメンバーでどう成長していくかが大切だと思っています。

 

ルール3:移動中はスマホで読書

洗練された文章を読むこと自体が学びにもリフレッシュにもなっています。自分の悩みに近い内容のコラムを読んで解決のヒントになることも多いですね。

もちろん専門の健康関連の記事のチェックもしてますよ。

休日は書店にも行きますが、隙間時間の読書はやっぱりスマホが便利ですね。

 

ルール4:健康オタクであれ

健康分野での経験が長いこともあり、そこそこの健康オタクなんです。

日々の食生活にも気を付けていて、家にあるお米はすべて玄米。子どもにもまず野菜から食べさせるなど工夫しています。運動習慣はストレッチくらいですが、仕事と家事で常に動きまわっているので20代の頃から体型はほぼ変わっていません。

骨・筋肉・脂肪のバランスがとれた健康体が自慢です。

 

ルール5:受け手の嗜好を意識する

健康や栄養関連の話って堅苦しくてつまらない内容になりがちで、きちんと聞いてもらうのは結構大変なんです。

美容やグルメ情報には反応がいいんですが…。

そういう時には相手の関心事に合わせて言い回しを変えたり、分かりやすい言葉で伝えることを心がけています。

とは言えこの業界では私自身がまだまだ堅苦しいタイプなので、もっと柔軟な発想で健康的なプロモーションができるようになりたいと思います。

 

まとめ
1.ホスピタリティを大切に
2.ピンチはチャンスと思いこむ
3.移動中はスマホで読書
4.健康オタクであれ
5.受け手の嗜好を意識する

 

▼次回は、営業スタッフのプロ意識を支える5つのルールをご紹介します。

この記事を書いた人

ちゃんおか

食べるの大好き、お酒大好きな企画プランナー。人の話を聞くのが好き。 心の片隅に残るような広報を目指して、日々勉強中。

関連した記事一覧

記事一覧へ